2009年06月11日

スチールフレームの逆襲

どうもです。

記事タイトルで言ってるほどたいした事書きません(笑)



最近ブログ見て来店して下さるお客様が多く大変うれしくおもいます。ありがとうございます。

あるお客様から「ブログ見てたらクロモリフレームって気になって・・」って言われまして・・・。


そう言われてみれば完成車の紹介はクロモリ率多いですね。言われて気が付きました(笑)


特にI 黒ハート STEELをアピールしてるつもりはなかったのですが・・・。(まあ嫌いじゃないですけど)

クロモリロードのフレームやケイリンフレーム扱ってるような老舗のショップさんからは「スチールの良さお前にわかんのかっ」怒られそうですね・・・。

まあスポーツ車だけでなくこんな自転車にもスチールフレームが見直されてるってことで・・・。
alx.jpg
alx3.jpg

パナソニックの新基準電動車リチウムビビシリーズはアレックスフレームという軽量スチールフレームを採用しております。

今まで電動車っていうとモーターとバッテリーで重量とられてしまうのでアルミフレーム採用ってケースがほとんどでしたが・・・。
(実際昨年までのアルフィットビビシリーズは○IANT社のOEMだったとか・・)

電動にもスチールの乗り心地の良さがチョイスされたわけです。
素人のおばちゃんでも40分ぐらいアルミとの乗り心地を比べてみて違いがわかったのいうのだから奥が深いものです。スチールフレーム・・・。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



posted by ISHIDA at 00:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。